JREオペレーションズ株式会社

事業所紹介

酒⽥事務所

酒田事務所は、現在6名体制で風車、太陽光発電所の管理にあたっています。メンバーは地元出身で、体力と経験には自信をもって作業にあたっています。グループ内の他のサイトの点検時などには、メンバーが応援に出かけたりもしています。風車のメンテナンスにあたっては、地元企業などの協力を得ながら風車本体や電気設備の点検、保守を自前で行っています。

地域の特色

酒田市(人口約10万)は山形県北西部、庄内地方に位置しています。西に日本海、北に出羽富士「鳥海山」、南東に信仰の山「出羽三山」を望み、母なる川「最上川」が流れる「庄内平野」、豊かな農産物と日本海の海の幸に恵まれたところで、特に美味しいお米(お酒)の産地です。

中九州事務所

中九州は九州の中央に位置します。大仁田山の尾根沿いに風車8基(2000kW×8基)あります。地元採用の事務所所員が風車の保守管理をしています。主な業務内容は風力発電所の管理、メンテナンスや地元対応として施設の見学等も行っております。

地域の特色

中九州の風力発電所は宮崎県五ヶ瀬町と諸塚村の間に位置します。標高が高い地域なので、夏は涼しく、冬は宮崎ですが雪が降ります。五ヶ瀬町は九州最南端の天然スキー場があり、地元で生産されたぶどう100%のワイン、釜炒り茶が特産品です。諸塚村は日本一山開きが早い土地でアケボノツツジで大勢の登山客で賑わいます。しいたけが特産品です。

響灘事務所

響灘事務所は、現在2人体制で風力、太陽光発電所の管理にあたっています。風力、太陽光発電のメンテナンスは、現状はO&M会社が中心となって活動していますが、今後は自前で保守管理していくことを目指して、日々新しいことを学んでいます。「再生可能エネルギーで世界を変える」脱炭素社会の実現に向けて貢献して参ります。

地域の特色

風車がある響灘地区は経産省から第1号認定された北九州次世代エネルギーパークとして風力発電、太陽光発電等、多種多様なエネルギーを実際に見て触れる機会や、取組みについて学べます。また地区全体が、産業と自然が調和した魅力のある地区となることを目指しています。当社は温室効果ガスの排出抑制に寄与して参ります。

志賀⻄海事務所

志賀西海事務所は、現在2人体制で風力発電所の管理にあたっています。事務所周辺ではタヌキ、イノシシ、シカなどの動物にも出会うこともあり、自然豊かな環境で業務を行っています。連系変電所は離れた場所にありますが、事務所の目の前に風車を望むことができます。グループ内の他サイトのメンバーからの支援も受けながら、日々新しい実績を積み重ねています。

地域の特色

能登半島の外浦と内浦では対照的な特徴があります。外浦は大陸からの強風で荒々しい海、急峻な断崖絶壁の海岸で、内浦は風がさえぎられ比較的穏やかな海で入り江になっています。志賀町は外浦ですが、砂浜の増穂浦海岸があります。また、郷土富士の高爪山(341m)を望むことができます。

神栖事務所

発電所の従業員は22名、2交替で発電所の運転管理を行っています。トラブル時には、昼夜を問わず人員を集め発電所を止めないよう従業員一丸となり、発電所を守っています。また、2回/年の定期点検も2~3週間発電所を止め通常の運転ができるように、また、トラブルが起きないように予防対策を行っています。

地域の特色

神栖市には約160の企業、2万2000人の従業員を擁し、茨城県下最大の工業地帯で、約50年の歴史があります。近年では、再生可能なエネルギーの取組みも盛んで、風力、太陽光、それにバイオマスの発電所が次々と建設されております。昔ながらの農業、漁業も盛んで、農業・漁業・工業・再エネのバランスの良い街となっています。海産物では特に”鹿島タコ” ”ハマグリ”が有名です。

  • TOP
  • 企業理念
  • トップメッセージ
  • 会社概要
  • 事業内容
  • EHS方針
  • 事業所紹介
  • 発電所一覧
  • ニュース